『愚者の皮〜チガヤ編』漫画あらすじネタバレ|ストーリーな女たち

愚者の皮〜チガヤ編|漫画あらすじネタバレ【ストーリーな女たち】

純粋な少女はただ遠くの世界を見たかった
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

 

愚者の皮〜チガヤ編は「ストーリーな女たち」の中で連載中の草野誼さんによる作品です。

 

物語は前作「愚者の皮」の主人公だったあよの妹「チガヤ」が主人公。

 

姉とは違い、自分の見た目にコンプレックスを持っているチガヤ。

 

しかしながら彼女は人を見た目で判断することのない、明るく元気な女の子です。

 

遠くを見ることだけが彼女の喜びだったのですが、とある事故のせいでその喜びを奪われてしまい…

 

(漫画あらすじ)
義理の兄たちと嫁ぎ先に向かうチガヤ。

 

兄たちは彼女の荷物を持とうともせず、その割にせかして先を急ぐばかり。

 

というのも身寄りのなかったチガヤは幼いころに兄たちの家に引き取られ、召使いのような暮らしを強いられていたのだ。

 

どんな不条理を強いられても文句一つ言うことのないチガヤ。

 

彼女はどんなに辛いことがあっても遠くを見ていれば平気だったのだ。

 

今日、彼女は半ば金で売られて一人の男のもとへ嫁に行く。

 

嫁ぎ先はこの辺りでは大金持ちとして有名だが、醜男としても有名なセキという男のところだ。

 

彼は傷があり、それを隠すように髪を伸ばしていた。

 

口数は少なく無骨なセキに臆することなくチガヤは接した。

 

チガヤに対し、他の男とは関わらないようにときつく言い渡すセキ。

 

初めのうち、彼の真意がわからなかったチガヤであったが、ある晩のこと…

 

セキがうめき声をあげながら苦しみに耐えている姿を目撃してしまう…!

 

痛みに耐えかねているのでは!?と慌てて駆け寄るチガヤであったが、彼の返答は意外なもので…

 

>>愚者の皮〜チガヤ編|1巻あらすじネタバレ

愚者の皮〜チガヤ編(草野誼)登場人物紹介

チガヤ(千茅)

三人姉妹の次女で、姉と妹とは幼い頃に別れたっきり。
他のふたりと違い、自分の見た目が優れていないことに負い目を感じている。

 

チガヤの兄たち

欲望の塊のような男たち。
皆一様に同じ顔をした8人兄弟で、金と女に目がない。
セキから結納だと言って大金を巻き上げただけでなく、チガヤの体を狙って襲いかかる。
チガヤのことを心配する気持ちはなく、彼女のおかげで結納金をたっぷり搾り取れたと思っている。

 

セキ

チガヤの夫で、母親は彼を産んだことで亡くなった。
それを父親に責められ、小さい頃からキズが治るまもなく折檻を与えられていた。
大人になった今でも心は歪み、不器用にしか人を愛することができない。
女性経験がなく、チガヤにどう接していいか分からない。

愚者の皮〜チガヤ編|愛があるのにすれ違う悲しい二人の物語

近郊一の醜男と呼ばれるセキですが、その心は純粋で優しさに溢れています。

 

チガヤを欲して泣く姿はただの子供のようで、そんな彼にチガヤも心を開いていくのです。

 

とある事件によって引き離されたふたりの気持ち。

 

裏切られたと勘違いしたセキはチガヤの気持ちも考えず、彼女を逃すまいと閉じ込めてしまうのですが…

 

度重なるトラブルによってどんどん引き離されていくふたり。

 

最初に通じ合ったのが嘘かのように、互いを憎み合うほどに悪化していくふたりの関係性。

 

壊れてしまった二人の絆が元に戻る日は来るのか!?

 

切なさが溢れるラブストーリーをどうぞ、たっぷりとお楽しみください。

 

>>愚者の皮〜チガヤ編|1巻あらすじネタバレ

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

愚者の皮〜チガヤ編|どん底からでも掴んで欲しい幸せ

前作「愚者の皮」が衝撃的なだけあって、期待に胸膨らむ続編のチガヤ編。

 

キャラクターの繋がりはないのかと思っていたら、実はあよの妹だったということが語られ、驚いた読者もいたのではないでしょうか。

 

幸せを手にする為、様々なものを犠牲にしたあよに対し、チガヤはどういった幸福を手にいれるのか非常に気になります。

 

ストーリーの序盤ですでに不幸の中で生きているチガヤは、兄の勝手は判断で大金持ちですがとても醜い男、セキと結婚することになります。

 

もちろん初めて会う夫にイキナリ愛情が湧くわけではありませんが、夫のために出来ることをやろうとする姿がとても健気です。

 

しかし、チガヤのことを気に入った夫はチガヤが他の男の目に触れることを異常な程嫌います。

 

それでいて、強引にチガヤと夜を供にしようとはせずかなり我慢をします。

 

そのせいでかなり異常な行動にでてしまいますが、チガヤを愛するが故と思うと見た目はさほど気にならなくなってきます。

 

しかし、そんな大切にしていたチガヤを汚す許せない奴らが登場するのです。

 

もうチガヤのことは放っておいてあげて欲しい位でしたが、チガヤが掴みかけた幸せをメチャクチャに壊してしまいます。

 

そのせいでセキと通じ合いかけていた心が離れ、悲惨で真っ暗な生活をしなければならなくなるのです。

 

身の程以上の幸せを望んでいなかったチガヤに、幸せは全く見向きもしなかったのでした。

 

どうにかして幸せを掴んで欲しいチガヤに、幸福は訪れてくれるのでしょうか…

 

>>第1話:嫉妬ぶかい男|あらすじネタバレ

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

タイトル名 愚者の皮〜チガヤ編
作者 草野誼
配信サイト まんが王国
配信巻 1巻まで配信中!
掲載雑誌 ストーリーな女たち

愚者の皮〜チガヤ編|配信タイトル一覧

第1話 嫉妬ぶかい男
第2話 妻籠
第3話 永訣
第4話 偽りの献身
第5話 屈辱のゲーム
第6話 接続
第7話 刈萱

愚者の皮〜チガヤ編|衝撃作品「愚者の皮」の新作きた!!

草野誼・作の「愚者の皮」という作品をご存知ですか?

 

美男美女カップルの奥さんの方が事故で顔を怪我し、それをよく思わない旦那さんのために形成手術を決意。

 

ところが手術は大失敗し、化け物のような顔になってしまうという物語です。

 

醜い顔になった妻を見た夫の態度は一変し、彼女を見捨てて逃げ出します。

 

それを許せない妻はどこへ逃げてもしつこく追いかけ回していく姿はまさにホラー!

 

そんなドロドロの愛憎劇と真実の愛に気がつき絆を回復していくという軌跡を描いた感動作なんですよ。

 

昼ドラのような展開から最後は涙必須の感動展開ってレディコミとしてはかなりレベル高いと思います。

 

普段、漫画は読むけどレディコミには抵抗がある私ですが、これだけはハマりましたね〜。

 

最後はハッピーエンドでよかったよかったなんですが、また読みたいな〜と思っていたところ!

 

今度は「愚者の皮〜チガヤ編」という新作が出たんです!

 

主人公は前作「愚者の皮」の主人公の妹・チガヤ

 

幼い頃に生き分かれているんで今のところ前作のキャラクターは出ては来ないのですがね。

 

でもチガヤも姉とたがわず、中々キュートな女の子!

 

小さい頃から苦労しっぱなしの彼女が数々の苦難に巻き込まれていくわけですが、その辺はやっぱりちょっと可哀想です。

 

下衆な男達に騙されたり、勘違いされてひどい目に遭ってしまったりとホント悲劇…。

 

でも最後にはハッピーエンドになるのかな〜。

 

完結はまだ先になりそうですが公開されているところまでをネタバレ含め、ちょっぴりご紹介していきたいと思います!!

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

愚者の皮〜チガヤ編|チガヤの義兄たちが酷い!

物語の始まりはチガヤがお嫁に行くところから始まります。

 

結婚といえば幸せの象徴的な出来事ですが、完全なる政略結婚ですね。

 

というか、金で売られたチガヤちゃん。

 

義理のお兄さんたちと結婚相手のところへと向かいます。

 

なのに荷物は全て自分で持たされ山道を登らされていきます。

 

その上、兄たちは早くしろと急かすとか鬼か!

 

この兄たちなんですが、8つ子?なのか皆そっくりな顔立ちでちょっと異様…。

 

人の良さそうな笑顔なんですが、会話は本当に下衆な内容ばかりでチガヤがどんな酷い生活を送っていたかと思うと偲ばれます。

 

結婚前に味見をしておけばよかったとか、たっぷりせしめた結納金で色街に繰り出そうとか嫁に行く妹の前で言うなよ!!

 

でも、チガヤちゃんは全然気にしていないというか聞いていないというか。

 

なんて清らかな女の子なんでしょう…。

 

遠くの景色が見れればそれでいい、なんてことを言いながら売られていくんですよ。

 

そんな彼女が嫁ぐ相手とはどんな人なのか?

 

相手はセキという名の男でこれまたロクデナシなのなと思いきや、無骨ではありますが中々優しい男でした。

 

ただし、顔が傷だらけでこの界隈では一番の醜男として名高いんですね。

 

自身もその顔の傷を気にしており人との接触は避けながら生活しています。

 

仕事は地元の土地をたくさん持つ大地主で林業の会社も経営し、従業員も大勢抱えている事業家でもあるとのこと。

 

人々からは主様として慕われている様子からそこまで悪い人ではないのかも。

 

チガヤもセキに対し怖がることなく接したことからか、彼もまたかなり誠実に接してくれました。

 

初夜にさっそく襲われるかと怯えていたチガヤに対し、様子を見て引き返すとか紳士対応!

 

ちょっと素敵な雰囲気になっていくんですね〜。

 

このままとりあえず幸せな関係になれるのかと思いきや…。

 

ドロドロなしには始まらないのが「愚者の皮」

 

とんでもない事件が巻き起こってしまうわけで…

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

愚者の皮〜チガヤ編|チガヤとセキ…壊れた絆…

金で買われてことを知っていたチガヤと金で嫁を買ったセキ。

 

愛なんて始めからないような結婚でしたが、二人の相性は思いのほか悪くない様子。

 

チガヤが見た目で人を判断しない娘だったのが良かったんでしょう。

 

そしてある日、チガヤは一人で苦しむセキを見てしまうんです。

 

傷が痛むのかと慌てて駆け寄ると泣きながらそうではないと語るセキ。

 

彼はチガヤが愛しくって仕方ないものの、金で買った自分では汚してしまうというのです。

 

愛が深すぎる!!

 

チガヤもいい人と結婚したね〜。

 

彼女もまた、身寄りがない三姉妹で姉と妹は美人なのに自分だけ見た目が優れていないのがコンプレックスだったのです。

 

それからひと月、あなたと親しくなる時間を下さいとか健気か!

 

セキも彼女のために服を買ったりと遠まわしに気を使ってくれてなんともいい感じ。

 

そして遂にひと月が過ぎ、いよいよ今夜という時が来たのですが…。

 

ここでやってきたのがチガヤの義兄たち。

 

ゲスな兄貴達は忌々しい笑顔を浮かべながら彼女にドアを開けさせ、その若々しい果肉を兄さん達にも分けておくれとか言い出して!?

 

義理とは言え、幼い頃から知っている妹を犯すとか有り得ないでしょう!!

 

男は入れてダメだと言われていたものの、兄さんだからと許しちゃったチガヤ。

 

悪い男たちだと分かっていただろうに…。

 

まさかそこまでするとは思わなかったんでしょうね。

 

まさに、ゲスの極み!

 

帰ってきたセキもボロボロになったチガヤを見てショックを受け、怒りのあまり彼女を換金してしまうのです。

 

話くらいは聞いてあげてもいいのに、セキもまた女性経験がなかった為に彼女のことを信じきれなかったんでしょう。

 

悪いのは完全に兄たちなのに引き裂かれたふたりの絆。

 

壊れたものを修復するのは簡単にはいかないもので…

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

愚者の皮〜チガヤ編|閉じ込められた妻

義兄に汚され、セキの怒りを買ってしまったチガヤ。

 

彼女は地下深くに作られた室に閉じ込められてしまいます。

 

一人ぼっちで暗い場所に閉じ込められるって相当な恐怖ですよね。

 

でも、それ以上にチガヤにとって外の世界が見られないというのが致命的なんです。

 

今まで彼女の生きる希望は遠くの景色を見ること。

 

それが彼女の救いであり、彼女の全てだったのです。

 

セキからの食料も受け付けずに弱っていくチガヤですが、彼女の瞳からはこの幽閉に決して屈さないという強い意思が見受けられました。

 

それほどまでに彼女は遠くを見るという自由を譲れなかったのです。

 

しかし、セキはそんな彼女を閉じ込めることに幸せを感じ始めていきます。

 

なんか危ない感じですが、初めて愛した女性を誰の目にも触れない場所に閉じ込める。

 

これで彼女を知っているのは自分だけという状況というのはこの上ない安心感だったのでしょう。

 

ちょっとわからない気もしない、かも…。

 

相手の意思を無視するのはもちろんいけないことなのですが、好きな人を永遠に自分だけのものに出来る方法があると言われたらちょっと心揺らぎません?

 

私だけかも…。

 

でも、自分に自信がない人ほどそう思ってしまう気がします。

 

セキはこれで安心だと思っていたのですが、チガヤもこれくらいに諦めるような弱い女性ではありません。

 

なんと彼女、周りの物を積み重ねて何メートルもある入口を目指して脱出を謀ったんです。

 

しかしながら、この作戦はあえなく失敗…。

 

あとちょっとのところで足場が崩れて床に墜落し、壊れた破片が顔に刺さって大怪我を負ってしまうのでした。

 

もう少しで幸せになれるはずだったに、どんどんすれ違い不幸になっていくチガヤ。

 

一命は取り留めるものの、彼女はセキへの愛情ともう一つ大切な物を失う事になってしまい…。

 

悲劇に次ぐ悲劇でとにかく嫌な展開続きです。

 

チガヤの心がまだ気高く清らかなことが唯一の救いかも。

 

セキもちょっと危ない思想に走りそうですが、根っこのところでは彼女のことを愛している模様。

 

早くふたりの気持ちが通じ合ってくれればいいのですが、そう簡単にいかせてくれないんだろうという雰囲気が満々で…。

 

暫くは辛い展開が続きそうです。

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

愚者の皮〜チガヤ編|近づこうとするセキと逃げ出そうとするチガヤ

怪我をしたチガヤをセキはいち早く発見し、急いで病院へと駆け込みます。

 

でもぱっと見、チガヤはかなりの重傷…。

 

だって頭を二本の棒が貫通しているんですよ!

 

さすがに助からないと思いきや、医者の見立てでは失明するけど命は何とか助かるというもの。

 

ここでヒロインが死んでしまったら意味ないですからね。

 

でもチガヤにとって目が見えなくなることって生きることより辛いかも。

 

だって彼女が希望としている遠くの景色が一生見られなくなってしまうんですから。

 

妻のリハビリのためにもセキは病院の近くに家を買い、お手伝いを雇って彼女をサポートしていきます。

 

愛溢れる行動に見えますが、チガヤにとっては素直に受け取れない様子。

 

ま、彼に幽閉されたおかげで失明したようなものですからね。

 

恨まれても仕方がないのかも。

 

加えてセキの愛情がちょっと歪んでいるというか、支配的な感じなんですよね。

 

まだチガヤのことを許してはいない様子で彼女の全てを自分の物にしたいという欲望が垣間見られます。

 

思いやりと支配欲が同居している感じで、だからこそチガヤも心を許せないのかもしれません。

 

二人の心はどんどん離れていく一方で、まだまだ暗雲が立ち込めています。

 

早く最初の時のような幸せな感じに戻って欲しい!

 

今回は前の作品と違い、愛憎ドロドロというより追うセキと逃げるチガヤの戦いという感じ。

 

新しいキャラクターも登場してきて物語は加速していきそうです。

 

簡単には落ない気高いチガヤ。

 

でもセキの気持ちにも気がついて二人が幸せになってくれるのが一番いいな。

 

次の配信が楽しみでしょうがない!

 

今、いちおしのオススメ作品はこれで間違いなしでしょう!!

 

美醜を超えた真実の愛を問う…!
愚者の皮〜チガヤ編
作者:草野誼
>>【ストーリーな女たち】愚者の皮〜チガヤ編|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください