第9話:亜依の誇り|漫画下巻レビュー【愚者の皮】

第9話:亜依の誇り|英馬があよを助けに行く!?

前回、偶然ではあるものの顔を合わせることとなった二人。

 

以前なら会話なんて不可能だったふたりですが、喧嘩腰ではあるもののすっかり話が出来る関係になってきました。

 

これは前進なのか、後退なのか?

 

いい変化であることを祈りつつ、今回はあよに最大のピンチが訪れます。

 

ある日、夜道を歩いていたあよは三人組の暴漢に襲われ廃工場に追い詰められてしまいました。

 

逃げ道も無いあよは苦肉の策で英馬に電話で助けを求めることに。

 

ところが帰ってきた返事は素顔を晒せ、そうすれば男は皆逃げ出すという愛の無いもので…。

 

確かのその通りではあるのですが、この頃のあよにはひとつ問題があったのです。

 

残月様の解毒を受けた後から顔が不安定な状況に晒されている彼女。

 

ごくたまにはあるのですが、激痛と共に顔が元の姿に戻ってしまうのです。

 

今、ここで元の顔に戻れば犯されるのは必至。

 

あよは仕方なく、自分で策を練ってこの場を切り抜けることにしたのですが…。

 

状況を分析し、芝居を打って男たちを動揺させるあよは本当に強くなりました。

 

怯えるだけ、愛させるだけの可愛らしい彼女はもういません。

 

すっかり強く気高く、賢い女性に成長しています。

 

また英馬も前回、あよと本音をぶつけ合ったことで心境に変化があったようです。

 

電話を切ったものの、彼女のことが気になって仕方がない彼は働いていたピザ屋のバイクで駆けつけるのです。

 

憎まれ口を叩きつつ、心のどこかでまだあよのことを愛している様子を見せる英馬。

 

このまま二人は元の絆を取り戻していくのか…!?

 

それとも…!?

 

ドロドロの愛憎劇で終わるのかと思いきや、ここにきて胸を熱くするような展開を見ることができるようになってきました。

 

変化するあよと英馬の心、どのようなラストに向かうのかは全く予想がつきませんが面白いことだけは請け合い!

 

ぜひ、ここからは最後までノンストップでご覧下さい!

 

>>第10話:英馬の決意|漫画あらすじネタバレ

 

愚者の皮
作者:草野誼
>>【スマホ漫画】愚者の皮|無料試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
「愚者の皮」で検索してください

愚者の皮(草野誼)|配信タイトル一覧

第1話 破局
第2話 愛の砦
第3話 憎悪
第4話 花は見ていた
第5話 顔という臓器
第6話 心の毒
第7話 変貌
第8話 春の疼き
第9話 亜依の誇り
第10話 英馬の決意
第11話 旅路の果て
最終話 言祝ぎ

関連ページ

第7話:変貌|漫画下巻レビュー【愚者の皮】
愚者の皮 第7話:変貌|尼寺での解毒の修行は彼女の心を大きく変えました。復讐にとりつかれていた彼女の今の目標は英馬の心を変えること。本当の愛に英馬目覚めさせることが自分の使命だと強く心に刻むのでした。それまではこの醜い皮をかぶり続けるべきだと考えたのです。
第8話:春の疼き|漫画下巻レビュー【愚者の皮】
愚者の皮 第8話:春の疼き|英馬のことは自分の中ですっかり決着がつき、対面しても動じなくなったあよ。対して英馬は未だに彼女のことを化物扱いしいます。しかし、そんな彼の心にも少しずつではありますが変化があるようで…偶然にも田舎の駅で鉢回せてしまったあよと英馬。
第10話:英馬の決意|漫画下巻レビュー【愚者の皮】
愚者の皮 第10話:英馬の決意|仕事を変えても、あよの嫌がらせを受けなくなっていた英馬。それからも偶然も手伝い、あよと触れ合うようになっていた彼の心は次第に変化していたのでした。以前は何とも思わなかったようなこと、むしろ見下し馬鹿にしていたような人間の行動を愛おしいと思うようになっていたのです。
第11話:旅路の果て|漫画下巻レビュー【愚者の皮】
愚者の皮 第11話:旅路の果て|前回でついにお互いの気持ちが通じ合い、あよのことを醜いと思わなくなった英馬。あよが遂に英馬の心を変えた瞬間でした。しかし、二人はまだ抱きしめ合って愛し合いことはできないのです。心は通じ合っているのに、なぜ…それは二人共やり残したことがあるからで
最終話:言祝ぎ|漫画下巻レビュー【愚者の皮】
愚者の皮 最終話:言祝ぎ|会社を軌道に乗せて、以前まで英馬と暮らした家の跡地へと向かうあよ。そこは荒地になっているはずだったのに、何故か家があって人がいて英馬がいて…。仕事の夢を追いかけているはずの彼の姿に驚くあよでしたが、それは英馬も同じこと。まさか彼女が帰ってくるなんて思っていなかったようです。